10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

Disaster

東方関係、メイプルストーリー、日常にあった事を書くブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

儚き恋。 

今日、勉強中に小学校の卒業文集を見ていました。

自分のページを見てて廚二病乙wwwwと思いました。

そして小学校の頃に思い続けた人がいました。

低学年では全くそんな風には思わなかったけれども高学年につれて

思うようになりました。

今も同じ中学ですが友達として見ています。

しかし、その恋は儚く寂しく終わりを遂げました。

それでも得る物はありました。

叶わない恋でも必ず得る物はあるはずです。

それでは人それぞれで違います。なので考えてみてください。

「叶わないから好きになるのをやめる」「叶わないから好きになれない」

そのような気持ちは間違っています。完全に人を人形のように思っている証拠です。

好きな気持ちや思っている事は自分しか知らないのですから悩む必要もないでしょう。

そして私たちが求めるべきものは『人から勧められた恋』ではなく

  


     『自分が探し当てた恋』なのです。


彼氏、彼女になるのにはパターンがあります。

一番多いと思われる 告白され、それで好きになる時

  どちらも両想いと分かり、それでできる時

この2つは悪いことでは決してないです。


男性の人はよく目を向けてください。

自分が中心に動いているわけではないのでよく意見を聞いてあげてください。

男の人は引っ張って行ったり道をさしのべる役なので頼りすぎは気を付けてください。


女性の人も考えてください。

男は、冷たくされたり小さいな事でも傷つきやすいので大事に扱ってください(物扱い

拒絶ばかりでなくやりたくない事もやれる範囲で良いので要望に答えてあげてください。


そして両性の方。

なぜ__恋をした。 そのような理由は考えてはいけません。

好きなら好き。それでいいのだ!

人は性欲を満たす道具ではありません。

その為のカップルでもないです。

お互いを知り合う個人のグループのようなものです。



スポンサーサイト
2010/11/30 Tue. 21:51 | trackback: 0 | comment: 5edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。